2017年3月23日木曜日

受け入れ校について

今回は参加者が3名ということで、学園の姉妹校ベツレヘムカレッジには行けなくて、ここハミルトンのフェアフィールドインターミデイエイトに来れたことは、とてもよかった。生徒も教員もとても親切で、国際的な取り組みの実績が多く、生徒たちのリーダーシップが培われていて、教師との協同中、どんどん自主的に動いている。とりわけ、先住民族マオリの文化を尊重していて、歓迎式におけるハカと歌と踊りはとても質の高い感動的なものだった。