2018年3月27日火曜日

日記より Part2

Soichiro

「やさしいバディー」

ちょっと学校に慣れた。

遊びでルールがわかった時に終わってしまったのが残念!

バスケットボールで遊んだよ。


Sakura

「初めての学校」

久しぶりにみんなと会えて安心した!

ホーキーポーキーのアイスを作るのかと思ったらキャラメルだけだった。すごく甘くて1個しか食べられなかった。

お迎えに来てくれて、家に帰ると思いきやスーパーでジャック(お兄ちゃん)の習い事(空手⁈)を見学した。

1時間くらいしてやっと家に帰って、ふみかちゃんのホストファミリーがくれたフュージオをお土産に持って帰って「This is for you.」と言ったら、ページ(妹)は「Oh.No!  I don't like it!!

そのまま放置しておきました。

自分の部屋にいたら、ページが呼びに来て、適当に「Yes」って答えたら、リビングに招かれ、待っていたのは、おやつ!!チョコケーキとまたリンゴ!食べすぎじゃない?


Mana

「ホーキーポーキー」

ホーキーポーキーを無理に食べたから、体調が悪くなった。なので、しばらく寝ていた。寝ると、気分が良くなった!


「ニュージーランドの人の気づかい」

私はニュージーランドの人の気づかいがすごいと思った。理由は、私が寝ていると思った時はシーと言って静かにしてくれる。もう一つの理由は、いろいろ聞いてくれるところだ。「Can I have a drink?」とか、どっちがいい?とか聞いてくれる。

私もそうなりたいと思った。


Fumika

「ホストファミリー」

お母さんやさしい、わかりやすい、説明してくれる

お父さん荷物をいつも運んでくれる

エンバーいろいろと親切にしてくれる

ケイリー根気強く話してくれる


「月曜日」

今日、みんなと会って、久しぶりに日本語で話したから、ものすごくスッキリした。

ようやくNZに慣れてきた。

でも、あと少しで帰るから、残念。